一般漫画のレイプシーン データベース
一般コミックのレイプシーン
一般アニメのレイプシーン

触手・鬼畜系アダルトゲーム 批評
鬼畜系美少女ゲーム特集
アダルトアニメ
成年コミック
特集

Ads

当サイトの見方
変態紳士
Amazon
怨み屋本舗 6巻
怨み屋本舗 DVD-BOX

注意点

人気記事ランキング
Ads
一般漫画の近親相姦レイプシーン
青年漫画・少年漫画の近親相姦レイプシーンで成年コミックは除外します。血の繋がってない妹や娘を犯す場合が多いです。少女漫画に多く一般の漫画には少ない傾向。少女漫画は別カテゴリになります。

怨み屋本舗
サンプル
zoom
zoom
zoom

原作情報
掲載誌
ビジネスジャンプ
出版社
集英社
原作/漫画
栗原正尚
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 集団レイプ
掲載巻 6巻
キャラクター 評価C 鬼畜度 評価B シチュエーション 評価A
□レビュー
法律で裁かれない犯罪や、家族が殺されてもで数年で出てきてしまう、こういった怨みを持った人達の復讐を代行する職業の人達の話です。怨みによる依頼しか受けず、逆恨みや私欲による殺人は受けません。もし依頼者が騙した場合はそれ相当の仕打ちを受けます。正義や道徳では動かず動かすのは金のみです。

仕事内容は事故に見せかけた殺人や社会的地位を無くす事が多く、初期の頃は短編集で「笑うセールスマン」「アウターゾーン」に近いダーク作品で依頼者も被害者も救われない話が多く、悪を退治する爽快感が無くページをめくる手が中々進みませんでした。

当時の時事ネタでが多く痴漢冤罪や漫画家の援交(しまぶー?)など、後は次のようなローテーションで回っている感じですね。レイプ・ストーカー女・漫画家・新婚夫婦の浮気、嫌な上司・新教宗教などターゲットが若いサラリーマン向けですね。

オタク青年「十二月田 猛臣」の登場によりギャグ要素が取り込まれ、「十二月田」登場の回と漫画家「漆原 正太郎」の回は面白く好きです。中盤から沖縄支部が出てきますが、漫画で支部が出て来ると急降下しますよね(例GANTZ )、後半は「聖福教」という宗教抗争で、取って付けたような複線回収。

杉河 里奈の近親相姦レイプシーン
杉河 里奈」は集団自殺の回で怨み屋「宝条 栞」と知り合う。義理の親父に毎日性的虐待を受けていた為に誰にも話せず集団自殺に参加し怨み屋に命を助けられる。

母親の再婚相手の父親に、暴力や母親に言うという脅迫で毎日犯され続ける。警備の夜勤の仕事の父親は母親が出勤した後に女子高生の「里奈」を学校を休ませ、脅迫し同意でやるために「私の穴を使って下さい」と言わせてから犯しています。

怨み屋に依頼しで米国同性愛者に親父をレイプさせ同性愛に目覚めさせます。『男が男を犯すホモレイプシーンがある一般漫画のデータベース

その依頼料500万円の返済のため「里奈」は怨み屋工作員になります。沖縄支部の「知念 夕子」と共にヒロイン・マスコット的な役割を果たします。オタク青年「十二月田」に友好的なのが好印象。
アマゾン全巻セット特集
怨み屋本舗 全20巻 完結セット (ヤングジャンプコミックス)
怨み屋本舗 DVD-BOX