一般漫画のレイプシーン データベース
一般コミックのレイプシーン
一般アニメのレイプシーン

触手・鬼畜系アダルトゲーム 批評
鬼畜系美少女ゲーム特集
アダルトアニメ
成年コミック
特集

Ads

当サイトの見方
変態紳士
Amazon
ドロテア 〜魔女の鉄鎚〜 6巻
ゴッドサイダー 1巻
ゴッドサイダー 2巻
電影少女 10巻
電影少女 12巻
zetman 6巻
ジンキ-人機- 1巻
zetman 3巻

注意点

人気記事ランキング
Ads
一般漫画の羞恥シーン
青年漫画・少年漫画で成年コミックは除外します。ヒロイン(女性キャラ)が羞恥心から恥ずかしがったり、嫌がったりし直接的なエッチ行為が無いシーンです。逆にこれは直接描写の多い成年コミックの方に少ないと思われます。

ドロテア 〜魔女の鉄鎚〜
リクエスト
サンプル
zoom
zoom

原作情報
掲載誌
月刊ドラゴンエイジ
出版社
富士見書房
原作/漫画
Cuvie
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 処女が全裸で誘惑
掲載巻 6巻
キャラクター 評価B 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価C
□レビュー
舞台は中世ヨーロッパのドイツ。各地で魔女狩りが行われていた。ナウダース地方には目が赤く、肌が青白く、白い髪の魔女と呼ばれる民族が住んでおり、子供達は「白き家」と呼ばれる場所で匿われていた。日の光に弱い特徴を持つ。

ナウダースに住む3人の幼なじみが物語の中心となる。父親が凄腕の剣士で雷鎚団の幹部で親衛兵「ギュルク」。彼の父親に剣術を学んだ「雷鎚の魔女のドロテア」。ナウダースのお姫様「エルスベート」。

ナウダースを救う為に 「ドロテア」は魔女と差別される事を恐れず「ギュルク」の所属する雷鎚団に入団する。「ギュルク」は斧使いだが、剣術に長け自分より強い英雄の彼女を影から支える。「白き家」の当主でドロテアの祖母が魔女として告発され「白き家」の子供達と祖母を救い出そうという話。

6巻に当サイトの趣旨に合うシーンがあると教えて頂きましたので、全巻読ませて頂きました。「ドロテア」は「ジャンルダルク」と比較される事があり、モチーフにした様子。最後は「ジャンルダルク」と呼ばれていました。魔女のファンタジー物かと思って読みましたが、魔女=迷信という歴史物に近い感じでした。説明が多い漫画ですが女の子も可愛く良い感じです。

乳首解禁
ドロテア」は雷鎚団が全滅しそうになり、日本で言う殿(しんがり)、ひとり囮になり部隊を逃がした。敵国に捕まった。牢獄に閉じ込められるも邪眼を怖がられ犯されずに済んでいた。

脱獄する為に恒例の全裸で看守を誘惑します。処女発言そして「なんなら……魔女の身体にあるというマークを身体中をくまなく調べてもらっってもかまいいません」とおどけて誘います。アソコを調べて貰っても構いません、処女を上げますという事。誘惑に負けた看守は中に入り気絶、「ドロテア」は無事脱出します。団長も「ドロテア」は処女発言していますので処女なのは本当のようですが、処女がこんな事するなと。

このシーンが初の乳首解禁で、それもヒロインの全裸でした。人気が無くなって来たのでサービスシーンを入れたのだろうか?看守は美しい見たことの無い肌で理性が飛んだようです。魔女と呼ばれる「ドロテア」達はドイツで迫害を受け異教徒と呼ばれていますので、ユダヤ系なのかなと思います。
アマゾン全巻セット特集
ドロテア-魔女の鉄鎚- 全6巻完結(カドカワコミックスドラゴンJr) [マーケットプレイス コミックセット]

ゴッドサイダー
リクエスト
サンプル
zoom
zoom
zoom

原作情報
掲載誌
週刊少年ジャンプ
出版社
集英社
原作/漫画
巻来功士
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 羞恥
掲載巻(セレクション版) 1巻/2巻
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価C シチュエーション 評価B
□レビュー
北斗の拳やシティーハンターが掲載していた頃のジャンプ黄金期に連載されていた漫画です。内容はゴッドサイダー(神側)とデビルサイダー(悪魔側)の戦いを描いた物で、女神転生などの神話系が好きな方向けです。私は大ファンでした。

絵柄は当時のジャンプらしいリアルで上手く見やすいです。ただエログロが多く、友人などは怖がって見ませんでしたが、私はエロ部分、ヒロインの拷問シーンが好きで見ていました。

ヒロインの拷問シーン』にて特集した「流璃子(るりこ)」の拷問シーンは当時のジャンプでいやらしくて伝説となっております。こちらはその後のシーンです。

元々ゴッドサイダー側だった「流璃子(るりこ)」はデビルサイダーの仲間「炎魔獣ハルパス(鳥の化け物)」を見捨ててしまい、「ハルパス」の『子供達にいたぶられます』。

その後「ベルゼバブ」に直々拷問され手から刃物を作りだし胸の谷間を切られます。当時の少年ジャンプで珍しく、リアルな胸がはだけ乳首まで描かれています。

全裸にされた「流璃子」をお姫様だっこして主人公「鬼哭霊気(きこくれいき)」の前に現れこの週は終わりますが、次週のあらすじでまた抱いて登場します(2枚目)。こちらの方がうなだれており精根尽きた(死体のような)感じでいやらしく感じます。

ここから「ベルゼバブ」を倒し「流璃子」を取り戻すために「迷路帝都(ラビリンス)」に突入しますが、ジャンプのお約束の関門と門番を撃破していく話でしたが、人気が低迷した為か「鬼哭霊気」は一本道を作り強制的に終わらせてしまいます。旧コミック・文庫版には「迷路帝都」の地図と関門が記載されていましたが新装版には見当たりませんでした。

3枚目の監禁されて吊されている「流璃子」に当時下の毛のような物が描かれていていやらしく感じましたが、今見ると血のようですね。
アマゾン全巻セット特集
ゴッドサイダー 全8巻完結 [マーケットプレイスコミックセット]
GOD SIDER 全6巻完結(文庫版) [マーケットプレイス コミックセット]

電影少女(ビデオガール)
サンプル
zoom
zoom

原作情報
掲載誌
週刊少年ジャンプ
出版社
集英社
原作/漫画
桂正和
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 胸付け
掲載巻 10巻
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価B
□レビュー
主人公「弄内洋太」がずっと憧れていた「早川もえみ」が突然泊まりに来た。彼女はレイプ未遂事件以降スカートを履かなくなった。いつの日か「もえみ」は「弄内」に思いを寄せるようになったが、「弄内」の心の中にはビデオガール「天野あい」が住み込んでいた。「もえみ」は「弄内」の中から「あい」を追い出そうと虐めに来たのである。

自宅で夕飯を食べ終わるといきなり服を脱ぎ出す「もえみ」。下には水着を着込んでいた。一緒にお風呂に入ろうと言いだしお風呂場で突然胸を露わにし弄内の背中から胸を押しつけ出す。胸を背中からゆっくり離すときに、立った乳首がゆっくり離れていく描写がやらしい。
サンプル
zoom
zoom

関連商品
変態紳士評価
シチュエーション ノーパン
掲載巻 10巻
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価B
□レビュー
夜一緒に寝ることになり、「もえみ」はノーブラ・ノーパンとう格好にセーターを着込みお尻を出して誘う。その後一緒に布団で寝るが「弄内」は手を出さず。このシチュエーションで何もしないのもおかしいが…。

朝起きるときに「もえみ」は転び、『後ろからアソコが丸見えになった』ようです。「もえみ」自身は恥ずかしながら「あい」を追い出すためにやっており、実際にエッチはする気が無かったので羞恥プレイですね。
サンプル
zoom

関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 妄想/羞恥
掲載巻 12巻
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価C
□レビュー
桂正和」先生の漫画にはよくある妄想話。
校内で「もえみ」が全裸になっています。11巻にてキスをした後に「弄内」の気を引こうと服を脱いで裸を見せた事に関する妄想。この後から髪を切りショートになっています。
11巻のシーンは当サイトのジャンルではないので非掲載。
アマゾン全巻セット特集
電影少女 全15巻完結(ジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

ZETMAN
サンプル
zoom
zoom

原作情報
掲載誌
週刊ヤングジャンプ
出版社
集英社
原作/漫画
桂正和
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション お風呂盗撮
掲載巻 6巻
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価C
□レビュー
桂正和」氏の作品では初めて和姦・強姦共に挿入シーンが描かれている(性器は描かれていない)。エロのオンパレードでまるでエロ漫画である。今作はダークヒーロー物。

2人の主人公
この作品には2人の主人公が存在する。人口生命体ZETの「神崎人」。彼は敵と同じ化け物ながらホームレスで愛を教わり、愛する人たちの為に戦っている。家出娘の「田中花子」とホームレス・ボランティアで「天城高雅」の妹「小葉」に愛されている。
もう1人の主人公は「天城高雅」。彼は大企業アマギコーポレーション社長の息子。しかしながら子供の頃からヒーローに憧れ色々努力している。二郎事件の唯一の生存者「橋本茉柚」とブラコンの妹「小葉」に愛されている。と真逆の境遇である。

新しい家族
ジン」が浮浪者街の自宅に戻るとベットに少女「花子」が寝ていた。家族いない「ジン」は家族と呼べる者が欲しく「花子」を招き入れます。「ジン」は女性に興味が無く、「花子」が風呂に入っていて裸を見てしまっても何とも思いません。逆に「花子」は「ジン」に興味があり恥ずかしがります。

ジン」は「アマギ」に協力する代わりに自由にさせて貰う事が条件でしたが、「ジン」に何かあってはいけないと常に監視しており街のあらゆる場所に隠しカメラが設置してあります。「ジン」はその事に気が付いていましたが黙認しています。

隠しカメラがあるのを知らず花子がお風呂に入ろうとしたところ、ジンが突然入ってきて隠しカメラを取り除きますが、そんな事を知らない「花子」は恥ずかしがりシャンプーを投げますが、ちょっと嬉しかったようです。
アマゾン全巻セット特集
ZETMAN 1~最新巻(ヤングジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

GTO
サンプル
zoom

原作情報
掲載誌
月刊少年マガジン
出版社
講談社
原作/漫画
藤沢とおる
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 羞恥/ノーパン
掲載巻 21巻
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価C
□レビュー
湘南純愛組!』の続編で教師物。両作品ともギャグ要素が強い。GTOはドラマ化、アニメ化、映画化された有名作品なので特に記することは無いでしょう。GTOは女子生徒のトイレを盗撮する教師が居たり微エロ要素がある。

本作のヒロインである新人女教師の「冬月 あずさ」は女子生徒に嫌われており陰湿ないじめを受けたりする。その中で有名なシーンが、女子生徒にパンツを切られノーパンにさせられ、スカートも切られミニスカートにさせられてしまう。その事をメールで全校に知らせ朝礼に立たされる
これは結局未遂で終わりますが、パンツを切られるシーンの方がエロかった。
アマゾン全巻セット特集
GTO 全25巻完結セット (少年マガジンコミックス)

ボンボン坂高校演劇部
サンプル
zoom

原作情報
掲載誌
週刊少年ジャンプ
出版社
集英社
原作/漫画
高橋ゆたか
関連商品
変態紳士評価
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価A
シチュエーション 羞恥/切り裂き
掲載巻 4巻
□レビュー
ついでにとんちんかん」のアシスタンドだった、高橋ゆたか先生の代表作です。私がとても好きだった漫画で何十回と読み返しました。当時のギャグ漫画ではありえない絵の上手さと女性キャラの可愛さが売りです。

設定が複雑で、主人公は美少年の高校1年生、部長は3年生のホモ、副部長は2年生のヒロイン。主人公はヒロインに惚れているが、部長の罠にはまりホモで部長の恋人だと副部長に勘違いされています。しかし副部長は男性恐怖症で、女性に興味無い男性としか接触できず、お陰で主人公はヒロインと仲良くできています。

これは部長が作った改造車で、ワイヤーの先にハサミが付いていて主人公を捕らえ服を脱がそうとしたところ、ヒロインの方が捕まり服が切られていくシーンです。当時は興奮した物です。
サンプル
zoom
関連商品
変態紳士評価
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価b
シチュエーション 羞恥/服溶かし
掲載巻 5巻
□レビュー
今読み返すと、微エロなシーンが意外とありますね。当時の週刊少年ジャンプは厳しかったので、これぐらいが限界です。

これは姉妹校の自称ライバルが、ヒロインに嫉妬して交流講演会で水に溶ける衣装を着させて、水を掛け溶かすという物。
水に溶ける服は少年漫画の王道パターンですが大好きです。
アマゾン全巻セット特集
ボンボン坂高校演劇部 全12巻完結(ジャンプ・コミックス) [マーケットプレイス コミックセット]

ジンキ-人機-
サンプル
zoom
zoom
zoom

原作情報
掲載誌
月刊ガンガンWING
出版社
エニックス
原作/漫画
綱島志朗
関連商品
変態紳士評価
キャラクター 評価A 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価B
シチュエーション 羞恥/開脚
掲載巻 1巻
□レビュー
ロボット物ですが、ヒロインの扱いがレイプされたり、死んだりと酷い事で有名な漫画シリーズ。アニメ化もされましたが、戯画からアダルトゲーム(PC)として発売される事になり、やはりエロ色の強い漫画だったのか?

ヒロインの「津崎青葉」は気絶させられ南米ベネズエラに連れ去れてしまう。そこの秘密基地にて戦闘用ロボット人機を見てしまい、ロボットのトランクに入り込み実戦を体験してしまう。
その後逃げだし隠れて銭湯に入ると実はそこは男湯。親父達がゾロゾロ入ってきてしまう。
「きゃあぁあ!!!」と叫ぶも
「み…見てません!!」
「私…何も見てませんから…!!!」
と逆に脅えてしまうのが可愛いです。どうやら軍事機密を見てしまい処分されるのと勘違いしたようで、慌てて石鹸で転んでしまいご開帳。大事な所を親父達に見られてしまう王道パターン。このシチュエーションは何気に大好きです。
アマゾン全巻セット特集
ジンキ~人機~ 全4巻完結 [マーケットプレイスコミックセット]

ZETMAN
サンプル
zoom
zoom

原作情報
掲載誌
週刊ヤングジャンプ
出版社
集英社
原作/漫画
桂正和
関連商品
変態紳士評価
シチュエーション 体操服/水着着替え
掲載巻 3巻
キャラクター 評価S 鬼畜度 評価D シチュエーション 評価D
□レビュー
桂正和」氏の作品では初めて和姦・強姦共に挿入シーンが描かれている(性器は描かれていない)。エロのオンパレードでまるでエロ漫画である。天才「桂正和」氏の絵でエロはヤバイ。今作はダークヒーロー物だが、最近では麻宮騎亜「JUNK」も似たテーマであった。
前半は正義とは何か?と作者の説教を聞かされる。中盤は解説が多く読むのが疲れる。後半は異生物との戦闘とグロシーンが多く「GANTZ」に似てる感じがする。違いは虫姦が無い事。「桂正和」氏の漫画で私は一番面白かったですね。

2人の主人公
この作品には2人の主人公が存在する。人口生命体ZETの「神崎人」。彼は敵と同じ化け物ながらホームレスで愛を教わり、愛する人たちの為に戦っている。家出娘の「田中花子」とホームレス・ボランティアで「天城高雅」の妹「小葉」に愛されている。
もう1人の主人公は「天城高雅」。彼は大企業アマギコーポレーション社長の息子。しかしながら子供の頃からヒーローに憧れ色々努力している。二郎事件の唯一の生存者「橋本茉柚」とブラコンの妹「小葉」に愛されている。と真逆の境遇である。

着替えシーンの天才
桂正和」氏といえば「柔らかそうなお尻を描くのが上手い」と言われますが、私的にはもうひとつ「着替えシーンを描くのが上手い」と思います。「高雅」の妹「小葉」の高校での着替えシーンで1枚目は体操服への着替えシーン、2枚目はスクール水着への着替えシーンです。恒例のシーンとなりますがこれほど臨場感があり可愛らしく描ける漫画家はいないと思います。
アマゾン全巻セット特集
ZETMAN 1~最新巻(ヤングジャンプコミックス) [マーケットプレイス コミックセット]