一般漫画のレイプシーン データベース
一般コミックのレイプシーン
一般アニメのレイプシーン

触手・鬼畜系アダルトゲーム 批評
鬼畜系美少女ゲーム特集
アダルトアニメ
成年コミック
特集

Ads

当サイトの見方
変態紳士
Amazon

魔法神姫リリカ
DMM

euphoria
euphoria ~真中合歓 地獄始動編~
euphoria ~帆刈叶 楽園終焉編~
凌成敗!~学園美少女制裁秘録~
姦獄島
Love Letter
注意点

人気記事ランキング
Ads
euphoria 発売中画像

euphoria(ユーフォリア)
euphoria パッケージ画像 euphoria(ユーフォリア)
発売元情報
□ メーカー/CLOCKUP
□ 機種/WindowsXP/Vista/7
□ メディア/DVD-ROM
□ 発売日/2011年6月24日
□ 定価/ 9,240円 (税抜8,800円)
□公式サイト/euphoria

嫌がり方
B姦 (喘姦) 嫌がりつつも感じさせられてしまう
内容
乱暴系 力ずくで凌辱
変態紳士評価
ストーリー 評価A ゲーム性 評価C 感動 評価B 声優 評価B
クオリティー 評価S キャラデザ 評価B グロ 評価B 点数 85点

ストーリー
目を覚ますと、見覚えのない白い部屋にいた――

白い密室に閉じ込められたのは、主人公・高遠恵輔と6人のヒロインたち。
 幼なじみの帆刈叶、クラス委員長の安藤都子、後輩の蒔羽梨香、
英語教師の葵菜月と、同学年の白夜凛音、そしてクラスメイトの真中合歓。
 異常な状況に混乱する彼らに、突如として『謎の声』が告げる。

「これからゲームを開始します」

この部屋から脱出するためには、恵輔が『開錠者』 となってヒロインの一人を
『鍵穴』 に設定し、指定された行為を行って 『鍵を開ける』必要がある。
 その理不尽かつ過激で背徳的な行為の内容に、
都子は逆上し、『謎の声』を激しく糾弾する。

 突然の暗転。悲鳴をあげる少女たち。
再び白い空間が白い光で満たされた時、彼らの目に飛び込んだのは、
 グロテスクな拷問装置に拘束された都子の姿だった。

「ゲームを放棄した者には死を」
声と共に装置に電流が流される。 白目を剥き失禁、脱糞する都子。
 悲鳴をあげ、泣き叫び、動揺するヒロインたち。
しかし恵輔は、そんな都子の姿にいい知れない昂奮を覚えていた。
 恵輔には秘密があった。
 女性に対する破壊衝動と凌辱願望―――
それは、誰にも知られてはならない忌むべき衝動だった。

だがそんな恵輔の秘密は、合歓に見透かされてしまう。
合歓は秘密を盾にして、主人公に服従を強い、唇を寄せる。

「これは契約のキス」

恵輔は合歓の意外な行動に動揺しつつも、
大切な叶を守り、脱出するため、ヒロインたちを犯すことを決意する。

はたして恵輔は無事に白い部屋から脱出し、日常に戻ることができるのか?
 それとも自らの暗い衝動に飲み込まれてしまうのか……

―――結末を決めるのは、主人公であるあなた自身です。

euphoria チラシ画像1 euphoria チラシ画像2

euphoriaは、実は感動系ゲーム?
□ 体験版が話題に
某掲示板で体験版が凄いと話題になっていた鬼畜ゲーム。どうやらヒロインの「電気椅子拷問」が話題になっているようです。今期発売前から一番期待していたアダルトゲームです。全キャラクリア、全エンディング、CG100%にしてみましたので、できるだけネタばれなく実況風に感想を書きたいと思います。


□ 電気椅子拷問
目を覚ますと殺風景な白い密室に居ます。どうやらクラスメイト達と共に閉じ込められたようです。見た感じは精神病院や異世界のモルモットという異様な感じです。
その異質な空間に何故か男は主人公1人、あとは学園マドンナ、幼なじみ、無口の大和撫子、学級委員長、可愛い後輩、グラマーな先生と流石アダルトゲームらしい展開です。

そこに機械が話しかけてきます、「男が鍵」で、「女は鍵穴」で、扉を時間無いに次々開けて脱出するのが目的の様です。ようはSEXすると扉が開くという凄い仕掛けです。

サンプル
euphoria 画像1
zoom
それを聞いた委員長の「安藤都子」が発狂し逃げ出そうとし機械に捕まり「電気椅子拷問」されます。これが話題のシーンですね。しかしこれエッチな拷問ではなく、殺そうという拷問でしたのでちょっとグロいですね失禁、脱糞し最後には体の水分が蒸発し蒸気が出始め出血の涙が出てきます。ややグロいので下の画像は一段階前で止めてあります。

□ 委員長は助けられない
最初は助けられない強制イベントですが、何周かすると助けられるんだろうなと思っていると、これ絶対助けられないんですね、委員長のエロ画像は無しです。

BADエンドはヒロインが捕らわれ電気椅子で拷問されていく鬼畜ゲームかと思っていたら、電気椅子もこれっきりです。うーん。
■オープニングがすばらしい
そしてOPへ、最近のアダルトゲームはやたらOPに凝っていますが、それらと比べてもeuphoriaは素晴らしいですね、3Dアニメーションで動きます。主題歌も素晴らしいです。
家庭用ゲーム機並でした。
ゲーム中も凝っていて、キャラクターが前に来たりする時の動きがとても滑らかで、時々3DCGのような動きをするんですよね。作りが丁寧でお金と時間をかけて作ったことが感じ取れます。

euphoria 画像2


□どこかで見たことのあるキャラが多い
最近のアニメに余り詳しくありませんが、右側の右の後輩「蒔羽利香」を見た瞬間に、「けいおん!」に似たキャラが居た気がします。左の無口な大和撫子「白夜凛音」も見たことのあるキャラですが喋り方が「長門有希」でしたね。学園のマドンナ「真中合歓」も格闘ゲームか何かで見たことありますし、全体的にパロディーが多いのかな?

euphoria 画像3

□ 鍵穴を選ぶだけのゲーム
初回プレイは最初の鍵穴に後輩の「蒔羽利香」を選びましたが、1回選んだキャラはもう選べなくなり、選ぶ順番でストーリーが変わるのかと思いましたら、また「蒔羽利香」が選べます。これは全部同じキャラを指定してみようと5回全て「蒔羽利香」を指定したところ「蒔羽利香」エンディングに行きました・・・。

これはもしや同じキャラを選んでいくだけのゲームなのか??
これは嫌いなキャラ順でクリアしていくかなと
次にグラマー女教師の「葵菜月」を5回全て選ぶと「葵菜月」に行きました。

結局、扉を解放していくのに謎を解いていく、難易度の高い推理物かと思ったら鍵穴を選ぶだけのシンプルなゲームで選択値すら出ませんでした。
ゲーム性が低い・・・。

□ 二部構成
2回目のスタッフロールを見終わり、さて全キャラクリアーするかと思ってマウスをクリックすると新たなゲームが始めました。これは二部構成になっていたようです。
菅野ひろゆき」氏が手がける伝説的名作「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」(ELF)を意識したのか?と思わせる構成です。
前半が地下の白い密室からの脱出ゲームなのに対して、後半が学園を閉鎖した生き残りゲームとなっております。ファンの間では前半を「脱出ゲーム」、後半を「デスゲーム」と呼んでいるようです。

□ 後半は感動系ゲーム
後半が本編で選ぶキャラクターによってストーリーが変わり、全キャラクリアーすると追加で1人選べる鍵穴が増えます。学園抗争や宗教話になったり、研究所の話になったりします。前半だけみると幼なじみの「帆刈叶」がヒロイン、学園のマドンナ「真中合歓」でしたが・・・・果たして真のヒロインは誰か?

感動するかは別にして、最後は感動系の話になっており、C's wareの「luv wave」に近い内容でしたね。どれが現実世界か、どれが仮想世界か分からない作りになっており、ファンの方のコメントを読んでも誰も理解しておりませんでした。もちろん私も理解できませんでした。
これは明確な答えの無い作りになっており、制作側も答えを用意してないと思います。よくある「プレイした方が各自感じ取って下さい、それが答えです」という逃げパターンですね。シュワちゃん主演の「トータル・リコール」を思い出します。

euphoriaの鬼畜グロシーン
□ 鬼畜シーンは少ない
鬼畜ゲームをプレイしたく期待して買いましたが、実は鬼畜シーンはほとんどありません。主人公は鍵穴を選んでSEXしますが、レイプと言うより同意のSEXでだんだん結ばれていきます。

□ 一番のグロシーン
一番グロかったのは後輩の「蒔羽利香」がブラスチックケースの間で押しつぶされそうになる拷問で、学園のマドンナ「真中合歓」を殴れば助かると言う物で、殴らないと潰れます。目が飛び出すぐらいですがグロいです。下の画像はその手前止めてあります。
euphoria 画像4

蒔羽利香」を助けるために「真中合歓」をボコボコに殴ります。実は悪人のような彼女でしたが、直前に主人公がナイフから身を挺して彼女を守りデレています。
突然可愛く感じるようになりました。
euphoria 画像5

□鬼畜エンド

サンプル
euphoria 画像6
zoom
トゥルーエンドよりも見るのが難しかった鬼畜エンドの1シーンで、主人公の中に眠る闇が目覚め、捕らわれてる幼なじみの「帆刈叶」を助けないで、何故かメスを取り出し解剖を始めます。時々現れていた自分の願望に従った形です。これが主人公の望みだったようです。
グロシーンを載せると色々問題が生じますので、ここも解剖前の画像です。

euphoriaの鬼畜エロシーン
□ 鬼畜シーンは少ない
鬼畜エロは好きですが、グロは嫌いです。よって鬼畜エロを期待していたこのゲームでしたが鬼畜エロは余りありませんでした。鬼畜グロか同意SEXばかりでしたね。
その中で変態紳士ベスト3を発表したいと思います。

変態紳士ベスト1
サンプル
euphoria 画像7
zoom
宗教集団にマドンナ「真中合歓」が捕まり、全裸で開脚した状態で縛られ魔女裁判。焼き印を押されていき強制的に罪を認める。罪を認めたので浄化という名目で信者の男達に犯されます。このとき聞こえない小声で主人公達に「見ないで」と唇を動かすが、却下されみんなの前で公開強姦され処女消失し、終わったと安心した所に次の信者達に犯されます。このシチュエーションは大好きです。昔C's wareの「DIVI・DEAD」に似たシーンがありこのシーンを思い出します。

変態紳士ベスト2
サンプル
euphoria 画像8
zoom
浣腸をされ大和撫子「白夜凛音」と後輩「蒔羽利香」の口と肛門が交互にホースで結ばれます。スカトロは嫌いなのですが、肛門と口をホースで結ばれ嫌がるシチュエーションは何故か好きなんですよね。

変態紳士ベスト3
サンプル
euphoria 画像9
zoom
無口な大和撫子「白夜凛音」に主人公がフィスト。「白夜凛音」の顔が怖い・・・。
このキャラはゲーム画面では美人なんですけれど、イベント画面では顔が崩れホラー長になり可愛くなくなるんですよね。
あと声優が下手なのかな?長門のようなボソボソキャラをやりたいようですが、エロシーンで声が別人で萎えてしまった。
□ 顔と体のバランスが
幼なじみ「帆刈叶」のエロシーンで顔と体の描き方が違っており凄い違和感でした。顔の担当と体の担当が違うのかな?別人が描いた物を組み合わせた感じで合成コラの様に違和感がありました。

編集後記
□ 人気作
近年の作品の中では名作ですね。以上の内容が好きな方は買って損は無いと思います。
2ちゃんねるでも「euphoria (ユーフォリア) Part8」(2011年8月4日現在)とゲームメーカーで無く、作品としてスレッドが8まで行っていますし、アニメ化も決定したようです。

最初は伝説の鬼畜ゲーム美遊の「Love Letter」をイメージしていましたが、鬼畜は抑えめの普通の感動系恋愛ゲームのようでした。「Love Letter」はプレイした美少女ゲームの中で一番やばかったですね、エロシーンの為に18禁というよりグロくて気持ち悪いので18禁という感じでした。ヒロインの寝ている棺桶に何千匹のヒルを流し込んだり、硫酸のプールに入れて骨まで溶かしたり。

□アニメ化
2011年の10月28日にOVAが出るようです。euphoriaは大好きなのでOVAも買おうと思いますが、アダルトゲームのアニメ版って作画崩壊してストーリーも変更され酷い物ばかりなので心配です。
euphoria アニメ化画像